--.--.-- (--)  --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.11.10 (月)  07:55  的確!!
築16年半の我が家なので、ガスコンロはいつ壊れてもおかしく無い時期。
10年を超えたあたりから少々気になってはいるので、
ガス展での新製品チェックも数回。
今回も行ってきました。

141110_01.jpg

我が家のキッチン、市販のシステムキッチンだけど
ガスコンロの形状が少々かわっていて、ワークトップと五徳がフラット。
現在市販されているビルトインコンロがそのまま収まるとは思えない状態。
そこで、どういう形で収まるかを、ガス工事絡みの方々数名に確認した事は
あるのだけれど、いつもいつも曖昧な返事。
TOTOのシステムキッチンなので、相当数市場に出回って、
ビルトインコンロの交換をした方も多いと思うのに・・・・。
それが今回、チラッとその事を言っただけで、的確な回答が戴けました。
ビルトインコンロとワークトップの間に1枚プレートを挟み込んで処理するしかなく、
そのプレートがTOTOの製品であるとの事。
要するに、コンロ交換時期をむかえて現行コンロに対応させるための部材を
TOTOが販売せざるを得なくなったような感じ・・・。
おそらく数年前からその部材はあるのだろうけれど、
今までそれを知っている方に出会わなかったのに、
今回すんなり答えてくれたものだから、
うっかりコンロ交換の申込みしちゃいそうになりました。
でもやっぱり、1枚プレートが入ってしまうのは、どう考えても嫌なので、
壊れるまでは使い続けようかと。
プレートよりも、古くて手入れが行き届いていないコンロの方が
よっぽど見栄えが悪いとは知りつつも、大きな出費になるし、
我慢しようと思います。

141110_02.jpg

ガス展では、粗品アレコレ戴いちゃいました。
バーバパパのオリジナルタオルはビミョーだけど、食品は嬉しい!


*******************************************
ポチッと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
にほんブログ村シンプルライフ
*******************************************




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marpledays.blog104.fc2.com/tb.php/1417-5df66348
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。