--.--.-- (--)  --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.15 (火)  08:08  芦田愛菜ちゃんのお陰で・・・
節電の冬を商機と見たのか、サーモスが真空保温調理器シャトルシェフのCMに
芦田愛菜ちゃんを起用して省エネをアピールしていますね。

111115_1.jpg

我が家には、20年以上前のシャトルシェフが吊戸棚の一番上で
冬眠しています。
母が使っていて便利そうだったので、迷わず購入したものの、
購入時にサイズに悩み、「大は小を兼ねる」と
大きいのを買ってしまったのが失敗でした。

当時、2L~8Lまでバリエーションがあったのだけど、
外蓋の平らな物は、2L・6L・8Lの3種類。(フック付きは3L・4.5Lの2種)
蓋の平らな方が欲しかったので、2Lでは小さすぎると6Lに。

買った当時は、家族2人。今でも3人の我が家です。
6Lの調理なんて有り得ない。
カレーやシチュー、おでんなんかを大量に作ったつもりでも精々半分。
となると、この大きさが邪魔で・・・。
フック付きの4.5Lにしておけば、もっと出番があったはず。

でも、かわいい愛菜ちゃんが、お勧めしているのだから、
使ってあげないと!
カレーやシチューは、圧力鍋で時短調理した上、
圧力のお陰でやわらかお肉。
なので、おでんの時にコレを使ってあげる事にします。
我が家はガスコンロなので、節電とは関係ないけれど、眠らせていては唯の無駄。
もっと取り出しやすい位置に移動して、パスタを茹でたり、
大鍋調理に積極的に使うようにしなくちゃね。
愛菜ちゃん、思い出させてくれてありがと!


***********************************************************************

ご訪問ありがとうございます。みなさんにご覧いただけると更新の励みになります。
1日ワンクリック応援お願いします!!

↓↓↓ コチラのボタンをポチッとしてくださいね!
にほんブログ村ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村シンプルライフ

***********************************************************************



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marpledays.blog104.fc2.com/tb.php/499-d9f51815
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。