--.--.-- (--)  --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在の住まいに住み始めてからはそんなでもないのですが、
模様替え大好きで、家具をあっちへやったり、こっちへやったりと
中学生(小学生だったかも)の頃から度々繰り返してきました。

そんな模様替え好きにも関わらず、家具を飽きる事無く使い続けられたのは、
ユニットファニチャーのおかげです。
社会人となり本格的に1人暮らしを始めた際に、狭い部屋だからこそ、
ワードローブとボード類(TVやオーディオ用)をお揃いのモノにしたくて、
選んだのは、YAMAHA ユニットファニチャー リエート(既に生産終了)でした。
2回の引越しとライフスタイルの変化にも対応して四半世紀近く経った
今でも活躍しています。

100928_01.jpg
リビングとダイニングの仕切り的に利用しているローボード兼パソコンデスク(ダインング側から)

100928_02.jpg
上の写真の反対の面、テーブル奥は食器棚として利用(リビング側から)

ユニット家具だとボックスごとのユニットでの移動が出来るので、
横に並べたり、縦に積上げたりが自在に出来ます。
なので部屋に合わせて、積上げたり並べたり。つなげたり離したり。

リビングダイニング間のボードも、現在、両面から使える状態にボックスを
背中合わせにくっつけて置いていますが、以前は、少しでも部屋を広く使いたくて、
リビング側から使える部分のボックスは、2階で利用していました。

この他に、ウォークインクロゼットに置いているワードローブがありますが、
これ全てを一度に購入したわけではありません。
結構高額ですし、最初は少しだけ購入し、5、6年に渡って5、6回の追加購入を
しています。
追加購入に関しては、メーカーが生産終了した時点で出来なくなってしまいますが、
持っているモノだけでもフレキシブルに利用できるので模様替え好きさんには◎。

現在、市販されているユニット家具にどんなモノがあるのかは、わかりませんが、
模様替え好きなら、検討の余地アリです。探してみては如何でしょうか。


***********************************************************************

ご訪問ありがとうございます。みなさんにご覧いただけると更新の励みになります。
1日ワンクリック応援お願いします!!

↓↓↓ コチラのボタンをポチッとしてくださいね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村シンプルライフ

***********************************************************************
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marpledays.blog104.fc2.com/tb.php/52-5f2e1706
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。