--.--.-- (--)  --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「親の顔が見たい」なんてことは思われたくないのですが、現在高校生の息子の躾けは
既に諦めた感アリ。よって、言われだろう事は覚悟しております。

かなり厳しく躾け、激しくバトルしてきた事も、その方法が間違いだったのか、
本人の持って生まれた性質を変えようなんてのがそもそも間違いなのか、
身についていない事多々です。情けない・・・。

そんな事のひとつが洋服の片付け。
着たモノを洗濯に出す事も言われなきゃ出来ない日の方が多いくらい。
きちんと畳んで仕舞ってある引出しも、どれを着ようか悩みつつ出した服は
出しっぱなし、若しくは、引出しの中にくちゃくちゃにして突っ込む始末。


息子の部屋は6帖、ロフトベッド兼デスクという巨大ファニチャーがあるので、ワードローブは買わず、
1間巾の押入れの約半分にエレクターと衣装ケースで洋服を収めています。

101010_01.jpg
数年前の画像ですが・・・。

シェルフ下にハンガーパイプを渡し、ハンガーでの収納の他、
押入れ用衣装ケース4段も全て洋服用に使っています。

とにかくきちんと収められない息子なので、「スポーツ」・「トップス」・「パンツ」等、
各引出しにラベルを貼って、それだけ入れるように指導してはいましたが、
洗濯物をきっちり畳んで渡しても、仕舞うことが出来ず・・・。
結局は、私が仕舞うような状況に。
それでも、引出しを開ける度、畳んで入れておいたはずの服がぐちゃぐちゃに。

「せっかく畳んで入れてるんだから、ぐちゃぐちゃにするのだけはなんとかして!」と
懇願したところ、スポーツ用Tシャツ・パンツは立てて入れて欲しいとの要望が。
上下の色の組み合わせを考える為、あれこれひっぱりだしては
ぐちゃぐちゃにしてしまうらしく・・・。
仕方が無いので、仕切りを作り、立てて収めてあげることに。

101010_02.jpg

引出し手前側がTシャツ。奥がバスケット用パンツ。
更に奥には、サポーターとかあまり着ないスポーツウェアとか。

とりあえず、以前に比べれると、随分きれいに収まっているようにはなりました。
けれど、洗濯物を出さない日があると、1日数枚着るので、こんなに沢山あっても、
引出しの中はスカスカ。
スポーツ用Tシャツなんて自立しないので、かなり崩れますけどね。

そして、こんな収納に変えてからは、Tシャツの畳み方も一工夫。
市販の畳む為のグッズもあるようですが、わざわざ買ってまでと思うので、
台紙を自作しました。

101010_03.jpg

きれいな厚紙で作りたかったのですが、無いので、ダンボールを畳みたい巾にカットして、
ビニール袋で簡単コーティング。
これで、全てのTシャツが簡単に、同じ巾に畳めます。

そして約一月、とっても便利だし、すぐに折れ曲がりそうなダンボールよりも、
台紙にもってこいの素材プラダン(プラスティックダンボールで箱作り!参照)の方がいいと
気付き、作り直しました。
箱を作った残りの部分をちょこっとカットして完成。
引出し内の仕切りもプラダンで作ったほうが綺麗かなと思いつつ、そこまではまだ。
まずは、台紙だけで大満足の私です。


***********************************************************************

ご訪問ありがとうございます。みなさんにご覧いただけると更新の励みになります。
1日ワンクリック応援お願いします!!

↓↓↓ コチラのボタンをポチッとしてくださいね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村シンプルライフ

***********************************************************************
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marpledays.blog104.fc2.com/tb.php/68-ff4b2461
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。