--.--.-- (--)  --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.10 (火)  08:37  トイレ・洗面所のインテリア
息子の特大写真のフレームを変えたら、
それまで使っていたB2サイズフレームをどうしよう?って事になり・・・。

今まで、小さなフレームに無理やりおさめられていた、
安藤忠雄氏のドローイングをこの大きめフレームに入れ替えようかと。

120710_01.jpg
before

20年位前、たまたま余っていた写真用半切りサイズフレームにおさめたので、
周りに全くゆとりがなかったのです。
そこで、マットも使って入れ替え、同じ壁にかけたところ、息子からクレーム。
「狭い壁に大きすぎ!」
確かに気にはなったけど、サイズキチキチフレームよりはいいかなと思ったんだけど・・・。

そういう事ならばと、安価なA2サイズアルミフレームを購入し、
そちらに入れ替えました。

120710_02.jpg
after

ドローイングとフレームサイズのバランスも、
壁とフレームサイズのバランスも格段によくなりました。
結果的に、モノを増やしちゃったけれど、これならOK!

そして、元々このドローイングの入っていたフレームにも、
同様に安藤忠雄氏のドローイング(3/2参照)を入れ、洗面所の壁に。

120710_03.jpg

これでまた、我が家の余白は減る事に・・・。
すっきりさせたいはずなのに、ますますごちゃごちゃさせてる?


*******************************************
↓↓↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
にほんブログ村シンプルライフ
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marpledays.blog104.fc2.com/tb.php/715-aebb16c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。