--.--.-- (--)  --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.06 (月)  07:20  キッチンドランカー?
連日の猛暑。
家の中での熱中症の危険度が高いのは、キッチンなのだとか。
環境が悪い+長時間居るからでしょうか。

我が家のキッチンは、いちおう独立型だけど、対面式だし、
可能な限り通風確保。
それでも暑いので、ダイニングの扇風機が活躍しています。

120806_01.jpg

キッチンで発生する熱をエアコンで冷やす気は、元々なく、
なんとかこれで凌ぐ(我慢する)事に。

キッチンに熱が篭るだろうことは、想定できたので、
建築時に工夫したのが、通風と扇風機設置場所の確保。

通風については、南面掃き出し窓から、ダイニング
対面カウンターごしに抜ける(北側抜け道は無いけど)方向と、
廊下越しに、西側中庭から東面勝手口に抜ける2方向が大活躍。
そして、扇風機設置には、西側廊下との間の引き戸上部に、
壁付け扇風機設置可能な壁下地とコンセントを設置。
でも、おそらくこちらを利用する機会はないでしょう。
狭い空間で、そこから風を送ると、ガスコンロの火に影響。
ガス火を使わず、パン生地を捏ねたりする際には、有効だけど・・・。
将来歳をとってIHに変えたら、使うかも?

いちおうの配慮はしたものの、それでも暑いキッチンでは、水分補給が一番!
まとめてお炊事なので、キッチンドランカーには、なり得ないけど、
アイスコーヒーを朝から3杯なんて日も多々。
眠っている間に、いったいどれだけ干からびているのやら。
これじゃあまるで一夜干。眠っている間も気をつける必要アリ?


*******************************************
↓↓↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
にほんブログ村シンプルライフ
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marpledays.blog104.fc2.com/tb.php/734-ca78b827
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。