--.--.-- (--)  --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.13 (水)  09:46  もう1年・・・
国立大学前期試験の結果を出せなかった息子は、
昨日の国立大学後期試験を受験する事もやめ、
早々に浪人を決めてしまいました。

センター利用私大入試で合格は貰っているので、そこを蹴っての浪人です。
彼にとって、第一志望校にそんなにまで執着があったかというと
そうでもないはずだけど、周囲で起こっているいろんな事を考えた結果、
そんな判断を下したのだろうと思います。

130313_01.jpg
請求してもいないのに、いろいろ届いています。

男女の区別をしてはいけないとは、思うけれど、娘だったとしたら、
その大学に合格しているのなら、絶対に浪人はさせないだろうな。

自分の人生を考えると、夫の人生に適度に乗っかって、
適度に好き勝手しながら、甘えた人生を送ってきているけれど、
男の子なので、夫と同じく自分の人生は自分で切り開かなきゃいけないわけで・・・。

母として息子に言ったのは、「君の事なのだから、君の思うようにしなさい。
そのかわり、父にはきちんと自分の希望を伝えて、説得しなさい。」
(間違いなく、夫も息子の選ぶ道を応援するに決まっているのだけれど)

と、えらそうな事を言ってますが、後1年微妙な精神状態の息子との
生活が続くと思うと正直どんよりな私です。
昨日も「オレの気持ちなんかわかりもしないくせに!」なんて言われちゃったし・・・。
「そりゃ、同じ経験してないからね。
だから、浪人するって事がどれだけしんどい事かは1年前から伝えてきたでしょ!
母は、それに耐えられそうも無いから、そんな道は選ばなかったよ。」
と、声を大にして怒鳴りたかったけれど、心の声にしておきました。

まだ、息子の中でも整理がつかなくて、苛立っているのだろうけれど、
もう少ししたら大人の対応が出来る事でしょう。
取り敢えず、高校を卒業した息子への接し方は、大幅変更する事にしているので、
大人同士の関係を築きあげなきゃね。
1年後、お互いに最高の笑顔で喜べると母は信じてるよ!


*******************************************
↓↓↓ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村ライフスタイルブログ シンプルライフへ  
にほんブログ村シンプルライフ
*******************************************


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marpledays.blog104.fc2.com/tb.php/875-fd87fb58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。